1. ホーム
  2. お客様の声

お客様の声

女性一人旅、ハンガリーとチェコ14日間

奈良市のM様、前回はご夫婦お揃いでしたが、今回は奥様だけの一人旅。 ハンガリーではブダペストの温泉を体験した後、ドナウベントのセンテンドレ、ヴィシュグラード、エスタルゴン、世界遺産のパンノンハルマ、フェルトゥー湖、チェコでは世界遺産に指定されたテルチ、トシェヴィーチ、チェスキー・クルムロフ、ホラショヴィチェ、フルボカ城、そしてプラハから帰国という2週間のご旅行。

ブダペストは温泉があるゲラルトで3泊、ヴィシェグラードはドナウ川が見える部屋、テルチは町の見える部屋に2泊、 チェスキー・クルムホフは最高級のルーズに3泊。プラハの3泊のパリーズはお客様が直接予約されました。

1日目:ブダペスト空港でお迎え ブダペスト泊
2日目:ブダペスト市内観光と温泉体験 ブダペスト泊
3日目:ブダペスト滞在 ブダペスト泊
4日目:ドナウベントのセンテンドレ、エスタルゴン、ヴィシェグラード観光 ヴィシェグラード泊
5日目:ヴィシェグラードーパンノンハルマーショプロンーフェルトゥー湖ーギョール泊
6日目:ギョールーブラチスラバ観光ーテルチ泊
7日目:テルチ観光ートシェヴィーチ観光ーテルチ泊
8日目:テルチーチェスキー・クルムロフ泊
9日目:チェスキー・クルムロフ 観光 泊
10日目:チェスキー・クルムロフーフルボカ城ーホラショヴィチェ観光ーチェスキー・クルムロフ泊
11日目:チェスキー・クルムロフープラハ着後ショッピング プラハ泊
12日目:プラハ終日観光 泊
13日目:プラハ滞在 泊
14日目:プラハープラハ空港

大雑把でのんびりとした2週間の旅行は順調に進み、私の希望で3日目はブガシュ・プシュタの乗馬ショーを見学しましたが、 非常に喜んでいただきました。



ブガシュ・プシュタの乗馬ショー

お客様から

藤島様にお願いする旅行の良いところは、ゆっくり旅行ができること又 私のリクエストを良く聞いて、アレンジし、100%かなえて下さることです。

今回は、
1. ブダペストで、夕食にフォアグラのソティをリクエストしましたところ、ジプシー音楽付きレストランのボリュームたっぷりのフォアグラの美味しかったこと感激!
2.3日目ブダペストでの私の予定表は空白。藤島様の提案で、ブガシュ・プシュタの大平原での馬術ショーに行き、楽しい時間を過ごしました。  
3.ヨーロッパ最大の塩水湖フェルトゥー湖の水をなめてみたいというリクエストに、道なき道に入り込み車にキズが付きました。これは申し訳ありませんでした。

次回はどこにしましょうか?

音楽とお城と温水プール

懇意にして頂いている日本のエージェントから、大阪からのN様ご夫婦様で、ライプチッヒのメンデルスゾーン 記念館で人と会い、そのついでにドイツ個人旅行ということで以下のスケジュールになりました。

1日目:夕方:ライプツィヒ空港到着 ライプツィヒ泊
2日目:ライプツィヒ滞在 メンデルスゾーン記念館訪問(人と会う) ライプチッヒ泊
3日目:ワイマール経由 アイゼナッハ泊
4日目:アイゼナッハーヴァルトブルク城ーローテンブルク泊
5日目:ローテンブルクーノイシュヴァンシュタイン城観光 ホーエンシュヴァンガウ泊
6日目:黒い森を通り、バーデン・バーデン バーデン・バーデン温泉 バーデン・バーデン泊
7日目:バーデン・バーデンよりハイデルベルクへ ハイデルベルク泊
8日目:フランクフルト空港出発

お客様は、日本のメンデルスゾーン協会の重責を担っていらっしゃる方ということで、ライプチッヒに 早めに到着し、記念館に立ち寄ってみました。

お客様は70歳を超えたご夫婦でしたが、第一印象としては、奥様は笑顔の 素敵な上品なご婦人、ご主人は非常に若々しくて精悍な印象を受けました。

メンデルスゾーン記念館での訪問も無事に済み、ワイマールではゲーテの家の観光、アイゼナッハではバッハ博物館を見学したのですが、奥様が出発前に腰を強く打ってあまり歩くことができず、結局はヴァルトブルク城も、ノイシュヴァンシュタイン城も、ご案内したのはご主人だけだったのが残念です。

海辺のお生まれのご主人は泳ぐのが大好き、ということで、特にバーデン・バーデンのカラカラ浴場は大好評でした。びっくりしたのは、バーデン・バーデンの最高級ホテルの庭で夕食を取った際に、 レストランのピアノを借りて奥様がすばらしい演奏を披露してくれたことです。レストランに同席していたお客様の誰もがびっくりして聞き入り、この演奏を聴いていたアメリカ人が ひどく感激していました。

う〜〜〜〜ん、カッコいいご夫婦 !!
(N様ご夫婦とは2年後に南ドイツとスイスの旅行で再会いたしました)

お客様から

ライプチヒのメンデルスゾーン記念館の館長とコンサート企画の件で面談の約束があった私は、訪独寸前に腰骨骨折のアクシデントにあい躊躇したものの、主人の勧めもあり、思い切って行くことにしました。 痛みを抱えての旅でしたが、藤島さんの優しく行き届いたフォローのおかげで所定の目的を達成した上に、その後の観光も充分楽しむことができました。 藤島さんは音楽にも造詣が深く(東独でオーケストラの団員をされていたとか) 私との音楽談義にも花が咲き、また、いろんな面で厳しい主人の要望もクリア、単にガイドさんとしてではなく、長くお付き合いの出来る素敵な方で、この出会いに感謝しています。

大阪のN様ご夫妻、K様ご夫妻より


ケルン大聖堂前にて

ドイツの世界遺産、産業遺産めぐり 世界遺産として指定されたザールブリュッケン近郊のフェルクリンゲン製鉄所、ブリューダー・クラウス礼拝堂、オーバーハウゼンのガソメーター、エッセンのツォルフェライン炭鉱、ゴスラーのランメルスベルク鉱山、デッサウのバウハウス関連施設などの見学をしたく5日間のご案内をお願いしました。

旅行スケジュールは・・・
1日目:フランクフルト空港お迎えーザールブリュッケン泊
2日目:フォルクリンゲン製鉄所見学ーブルーダー・クラウス野外礼拝堂ーできたらコロンビ博物館見学ーケルン泊
3日目:オーバーハウゼン・ガソメーター見学ーエッセン・ツォルフェライン炭鉱施設群見学ーケルン泊
4日目:ゴスラーのランメルスベルク鉱山見学ーゴスラー泊 5日目:ゴスラーワイマール−フランクフルト

2日目にフォルクリンゲン製鉄所見学をしましたが、フェルクリンゲン製鉄所が見える前から、「何だか、わくわくしてきた・・・」、と興奮気味。現場に到着すると夢中になって写真を撮り始め、結局3時間の滞在となる。

オーバーハウゼンのガスタンクを利用したガソメーターの高さに驚き、エッセンのツォルフェライン炭鉱施設群の規模の大きさに感激、ゴスラーのランメルスベルク鉱山の排水用水車に驚嘆です。

東京の〇井様、〇田様ご夫妻


ケーニッヒ湖の遊覧船にて

南ドイツ観光 「ボンに住んでいる娘に会いに行くついでに旅行をし、ガルミッシュ・パルテンキルヘンから1日かけてノイシュヴァンシュタイン城などの観光をしたい」という事で、フランクフルトからハイデルベルク、ローテンブルクなどを経由して5日間の案内をお願いしました。

旅行スケジュールは・・・
1日目:フランクフルトのホテル出発ーハイデルベルク観光ーローテンブルク泊
2日目:ローテンブルクをゆっくり出発ーディンケルシュビュールーノイシュヴァンシュタイン城ーフュッセン泊
3日目:リンダーホーフ観光ーオーバーアマガウ観光ーバート・テルツ泊
4日目:ヘーレンチムゼー観光ーベルヒテスガーデン泊
5日目:ケーニッヒ湖観光ーベルヒテスガーデン着

5日目に「ヒトラーの茶室がある、ケールシュタインに行ってみたい」、ヘーレンチムゼーのザンクト・バートロメーでコンサートがあるという情報があり、予定を変更して早めに出発、山荘を観光後に湖に出た。あまり混んでいなかったのが幸い。3時間ほどかけてガルミッシュに到着。ここでお別れしました。

k様ご夫妻


ホーエンツォオレルン城の麓にて

「ホーエンツォレルン城で挙式をするので、両親を連れて新婚旅行も兼ねたドイツ旅行を」と言う 事で案内をお願いしました。 新婚ご夫婦に新郎のご両親と、2日目に加わる新婦のお母様、合計5名様で、ミニバス・ハイヤーによる家族旅行だけを手配していただきました

ノイシュヴァンシュタイン城、マイナウ島、ケーニッヒ湖に行ってみたい、というリクエストと、コンスタンツではなく、メアスブルクに泊まってみたいということで、そちらを推薦していただきました。

スケジュール
1日目:フランクフルト空港−リューデスハイム泊
2日目:リューデスハイム−ライン川下りー空港にお母様お迎え−ハイデルベルク泊
4日目:ハイデルベルクーヴァイテンブルク泊
5日目:ホーエンツォレルン城挙式−ヴァイテンブルク泊
6日目:ヴァイテンブルク−途中でロットヴァイルに立ち寄り−マイナウ島観光−メアスブルク泊  7日目:メアスブルク−ノイシュヴァンシュタイン−リンダーホーフ−オーバーアマガウ 泊
8日目:オーバーアマガウ−ヘーレンチムゼー−ベルヒテスガーデン泊
9日目:ベルヒテスガーデン−ケーニッヒ湖−ザルツブルク−ベルヒテスガーデン泊
10日目:ベルヒテスガーデン−ミュンヘン泊 11日目:ミュンヘン空港

メアスブルクの町は小さいが、昔の面影を残しており、おいしい魚料理を出してくれるレストランがあったり楽しい新婚旅行でした。ありがとうございました。

大阪のO様【気ままにドイツ周遊個人旅行13日間】


ドレスデンで居合わせた女子ブラスバンドのメンバーと

トリーア大学に留学している息子に会いにいくついでに、主人とご高齢の父を 連れてドイツ周遊旅行を考えている」ということで案内をお願いしました。

トリーアは当然として、ベルリン観光、ザクセンのスイス、世界遺産のケルン大聖堂などを取り混ぜたスケジュールで、ベルリンン郊外のニーダーフィノウにある、船舶昇降機を見学、コンサートも、ということでそちらも手配。ベルリンフィルハーモニーのチケットも何とか手配していただきました。

旅行スケジュールは・・・
1日目:フランクフルト空港ーフランクフルトホテル泊
2日目:フランクフルトートリーア ご子息に会う トリーア泊
3日目:トリーア 自由行動 トリーア泊
4日目:トリーアーケルン観光ーボン観光 ボン泊
5日目:ボンーライン川観光ーハイデルベルク観光 ハイデルベルク泊
6日目:ハイデルベルクーフランクフルト空港でご主人とお別れーお二人は電車でベルリンへ ベルリン泊
7日目:ニーダーフィノウ観光ーベルリン観光、コンサート ベルリン泊
8日目:ベルリンーポツダム観光ードレスデン 泊
9日目:ドレスデン終日観光 ドレスデン泊
10日目:ドレスデン、ザクセンのスイス観光ードレスデン泊
11日目:ドレスデンーワイマール観光ーアイゼナッハ泊
12日目:アイゼナッハ観光ーフランクフルト 泊
13日目:フランクフルトー空港、帰国の途へ

実際は、当初のスケジュールとは変わったりもしましたが、その時の気分と体調で、スケジュールを変更、カットできますし、あくまでも自分の行きたい所に行き、行きたくない所は省略できるのが個人旅行の醍醐味で、今回の旅行はまさに個人旅行ならではの楽しい思い出が出来ました。

車好き一家の家族旅行8日間

東京在住のI様から、「親子3世代7名で8日間のドイツ旅行をするのだが、1日だけライン川観光を藤島さんのミニバスハイヤーでお願いしたい」、というお問い合わせがありましたが、「7名様、特に小さなお子さんを連れて電車を使って移動するよりは、専用車として私のミニバスをチャーターして全行程を移動した方が、ずっと楽ですし、便利ですよ」、とお返事し、結局全行程を
お世話させて頂くことになりました。

ご主人が車好きで、シュツットガルトのベンツ博物館とポルシェ博物館を見学し、さらには、フェラーリとランボルギーニのレンタカーを予約しており、これを運転してアウトバーンを走ることにしている、というお話。すごい!!小さなお子様二人のためにチャイルドシートをご用意しました。

加えて、電車が好きな上お子様のために、ドイツの新幹線ICEのシュツットガルトーマンハイム間の1等割引切符をご用意。

1日目:フランクフルト到着ーフランクフルト泊
2日目:フランクフルトーライン川下りーフランクフルト泊
3日目:フランクフルトーローテンブルク観光 泊
4日目:ローテンブルクーフュッセン 泊
5日目:ノイシュヴァンシュタイン城ーオーバーアマガウーフュッセン泊8月1日
6日目:フュッセンーベンツ博物館観光ーシュツットガルト泊
7日目:フェラーリ、ランボルギーニ走行ーポルシェ博物見学ーシュツットガルト泊
8日目:シュツットガルトーマンハイムまで電車で移動ーハイデルベルク観光ーフランクフルト空港


ノイシュヴァンシュタイン城の
見える野原でピクニック

小さなお子様が二人も同行しており、いろいろと時間がかかるということで、5日目のノイシュヴァンシュタイン城の入場時間を遅らせ、オーバーアマガウはカットし、スーパーマーケットでビールやサンドイッチなどを購入して、ノイシュヴァンシュタイン城の見える野原でピクニックをすることに。

その後、ヴィース教会に行った後でホテルに戻り、ゆっくり休憩して頂きました。


お客様からのお便り

Iです。

今回のドイツ旅行では大変お世話になり、ありがとうございました。
メンバー一同、藤島様のお陰で、今回の旅を存分に楽しむことが出来ました。

とても個人旅行では立案出来ない旅程組み、観光案内、安全且つ快適な車での移動、子供の世話、ベスト・ロケーションでの写真撮影、細かいところまでの気配り、本当に全てが最高のアレンジでした。これも、藤島様のお人柄と、おもてなしの心からくる臨機応変な対応のお陰と感謝しております。

今後とも、お仕事を無事にこなされるよう、日本から応援しております。
そしてまた、ドイツを旅行する際には、お世話になると思います。その時は、是非とも宜しくお願い致します。

まだまだ暑い日が続きますが、お身体御自愛の上、頑張って下さい。
とり急ぎ、御礼まで。

I(メンバーを代表して)

神戸のH様母娘


ライン川観光のローレライの岩をバックに取った写真

お客様からのお便り

以前はフランクフルトですぐ乗換えでに行っていたですが、体調を考えてドイツで1泊し、そのついでに観光することにしたのですが、ラッキーにもガイドブックに載っていた藤島さんを見つけました。

言葉や荷物の問題もあり心配していたのですが、藤島さんにお願いしたおかげで純粋に旅行を楽しむことができました。
2、3回目も充実度はアップするばかり!その都度、日本ともブラジルともまるで違う空気、町の様子をめいっぱい感じさせてもらっています。

また今回は自分が途中で体調を崩してしまったのですが、こんな時の緊急の対応や、スケジュールのその場の状況に応じての変更等かなり自由がきくということも身を持って実感致しましたし、なんといってもいつも抜群の安心感があります。
それに母と二人なのでとにかく周りに気兼ねすることなく旅を満喫できるというのが私達母娘にとっては最大の魅力です。
また次の機会にお会いできることを、母と二人本当に楽しみにしております!!!

東京のS様と仲間たち

ドイツライン川、ロマンチック街道、ベルヒテスガーデン、ザルツブルク7日間

数年前に非常に面白いブログを発見て以来、ずっと読ませて頂き、私からもコメントを出していた東京のS様。

去年の冬に帰国した際にS様のオフィスをご訪問して楽しくお話をさせて頂きましたが、「是非とも友人たちと一緒に藤島さんのご案内でドイツ旅行をしたい」、という1年半越しの計画が実現しました。

S様とご友人、そのまたご友人の合計7名様が集まり、小生のミニバス・ハイヤーでライン川、ハイデルベルク、ロマンチック街道、ザルツブルク、ザルツカンマーグート、ミュンヘンまでの6泊7日のご案内を承りました。

1日目:フランクフルト空港ーリューデスハイム(つぐみ横丁)観光 泊 
2日目:リューデスハイムーライン川下りーハイデルベルクーローテンブルク観光
3日目:ローテンブルク観光ーアウトバーンで移動 フュッセン泊
4日目:ノイシュヴァンシュタイン城観光ーヴィース教会ーオーバーアマガウあたりで軽食ー
    ザルツブルク小観光ーベルヒテスガーデン泊
5日目:ベルヒテスガーデンーザルツカンマーグート ハルシュタット、塩鉱山観光ー
    ザルツブルク小観光 ベルヒテスガーデン泊
6日目:ベルヒテスガーデンーヒトラーの茶室・ケールシュタインーケーニッヒスゼー観光 
    ミュンヘン小観光 泊
7日目:ミュンヘン観光ー19:00頃 ミュンヘン空港着

ホテルはペンションから高級ホテルまでさまざま。ベルヒテスガーデンは、私の気に入っているケーニッヒ湖畔のホテルの湖側で、なるべくバルコニー付きの部屋をリクエストしました。
お集まりのお客様は、本当に楽しい方たちばかりで、まるで旧来のご友人同士の様な感じで、これこそ「旅は道連れ」。これも、S様の人徳のなさる技でしょう(本人はブログでは悪徳と言っていますが)。

シーズン中ということもあり、訪問地はどこも観光客で溢れていました。そういうわけで、観光時間をできるだけ長く取れるよう、昼食は、パン屋さんで買ったサンドイッチとか、ケーキ屋さんでケーキとコーヒーだけ、と言う感じでほとんどがファーストフードになってしまいました。
それでも皆様、本当に楽しそうでした。皆様が喜んでいただけるので、私も楽しいご案内ができました。このメンバーで、今度はどこをご案内しましょうか?

ノイシュヴァンシュタイン城にて
ノイシュヴァンシュタイン城にて

お客様から

6人の仲間を募って7人でドイツ、オーストリアへ個人旅行で出かけました。

個人旅行は高くなって当然と思っていましたが、夏のハイシーズンでしたので、同時期の大手旅行会社のツアーと同じくらいの料金で行けました。

何より、自由が利く、というのが一番で、集合時間を気にすることもなく、行きたい所をゆっくり廻れるし、逆に、行きたくない所や美味しくないレストランに無理に連れていかれることもなく、そのせいか、2千枚以上も撮った写真はどの顔もみんな笑顔でした。

帰国後の旅仲間さんからの「誘ってくれて有り難う」という言葉が嬉しかったですね。

お電話でのお問合せメールでのお問合せ

ドイツの一口MEMO

  • フランスのビール

  • more

Find more about Weather in Berg, DL
Click for weather forecast

  • よくある質問
  • 日本人ドライバーガイドのブログ
  • ------▼ 関連リンク ▼------
  • 4travel.jp
  • Booking.com
  • bmk
  • バイオリンのおもちゃばこ