1. ホーム
  2. 日本人ドライバーのブログ

日本人ドライバーガイドのブログ

日本人ドライバーガイドのブログ

アムステルダムの花市場

アムステルダムの花市場

2015年02月13日

こういうお店が並んでいます


 

チューリップの球根


 

アマリリスの球根


 

きれいなドライフラワー


 

木靴


 

オランダといえばチューリップ。
チューリップの原産地はイランあたりと聞いているのですが、非常に珍重されたばかりか、16,7世紀には球根が投機の対象となり、とうとう球根1個の値段が家一軒の値段まで上昇た後に大暴落し、多くの投機家が破産したこともあったそうです。

いつの時代も、こういったバブル景気というのはあるようですね。

アムステルダムのシンゲン通りには、多くの花屋さんが並んでいますが、この脇を流れるシンゲン運河で球根が荷揚げされたのは始まりで、1862年から花市場が並びました。

この市場の屋台は、実は船の上に建てられたものだそうです。

訪れた時期はチューリップのシーズンは終了し、並んでいるのは球根だけでしたが、それ以外の花がところ狭しと並べられいると同時に、観光客のために,ちょっっとしたお土産や木靴が並べられていました。


 

キムゼー

キムゼー

2015年02月13日

船着場




 

お城の庭園




 

お城の外観




 

プリエンからの汽車




 

ミュンヘンからザルツブルクに向かってアウトバーン8号線を飛ばすこと約1時間、左側に大きな湖が見えてきます。

この湖が約80平方キロメートルのドイツで3番目に大きなキムゼーです。

湖には男島(ヘーレンインゼル)という島があり、この中にあのメルヘン王で有名なルートヴィッヒ2世が1878年から86年までかけて建造した3番目のお城ヘーレンキムゼーがあります。

このお城は、彼が崇拝したフランスのルイ・14世のベルサイユ宮殿を模倣したもので、中でも鏡の間は本物の鏡の間よりも大きなものになります。

大きな寝室、食堂には手動式で地下からテーブルが上げられる設備、プールかと思われるほど大きな浴室など、その豪華さには誰でも圧倒されること請け合いです。

もっとも、3個のお城の建造、ワーグナーのスポンサーなどによって散財がたたり、このお城も70室を予定した内部は20室しか完成を見ず、王様が滞在したのはわずか10日間ほどであったとのこと。

お城に行くには、プリエンの船着場から船に乗って行くことになりますので、結構時間がかかり、行きたい方は時間的余裕を見たほうがよろしいでしょう。





 

ベルリン大聖堂

ベルリン大聖堂

2015年02月10日

大聖堂外観

 

大聖堂内部

 

ザウアー。オルガン

 

円天井

 

ベルリンの眺め

 

ブランデンブルク門から旧東ベルリンの大通りウンターデン・リンデンを通って行くと、ひときわ多くくそびえる建物が、ベルリン大聖堂です。

この教会は、1905年に完成されたのですが、ローマのサン・ペトロ寺院をしのくような大きな建物にしたい、というドイツ皇帝の野心のもとに建てられたと言われ、ネオルネッサンス、ネオバロック様式で飾られています。

この中には、ドイツ帝国の初代皇帝であったウィルヘルム1世などが葬られ、ホーエンツォレルン家の教会でもあります。

第2次世界大戦で壊滅に破壊され、旧東ドイツ時代は、建物の外側だけが残されていたのですが、といつ統一後の1993年に完全に再建されました。

中に設置された7269本のパイプ、113個のストップが置かれているパイプオルガンはサウアーオルガンと呼ばれ、当時ではドイツ最大を誇りました。

270段の階段を上ると、ちょうど丸天井のすその部分に出ることができ、ベルリンの町を一望できるようになっています。

ペルガモン博物館に行く前に時間があったので、ここに立ち寄ることにしました。

 

ベルン

ベルン

2015年02月08日

バラ公園からの旧市街の眺め

 

旧市街大通り

 

仕掛け時計

 

熊公園

 

スイスの首都ベルンは、人口13万人ほどのスイス第4番目に大きな町になります。

ベルンの由来は、1191年にこの地方を支配していたツェーリング大公が熊を射止めたに由来するのですが、この町の紋章にもなっています。

1848年にスイスが永世中立国となった際、4か国語が話されるこの国のちょうどフランス語圏とドイツ語圏の境目にあるこの町が首都となったのは偶然ではないでしょう。

アーレ川が大きく湾曲をなし、ちょうど出べそのように突出している部分に旧市街の建物が立ち並ぶ中央通りは、今でも中世の時代にこの町が栄えた雰囲気を醸し出しています。

ドイツからスイスの個人旅行のお客様をご案内し、時間が取れれば町の先端にある熊公園と、旧市街をきれいに見渡せるバラ公園にお寄りすることにしています。

 

ページの先頭へ

表示:スマートフォンPC